ドールマン6章 まずは自分

©WingMakers.com



英会話のレッスンで見てもらっている、ドールマンの翻訳。。。

やっと、chapter6まで終わりました。


なかなか先に進まないこともあれば、あっという間に進むこともあり。。。


進みのこういったペース配分もおそらく、、、

成るように成っているのだろうな。。。と。



ネイティヴの人に、WMマテリアルの翻訳のチェックしてもらえるということは。。。

よくよく考えてみたら、本当に、、、なんて幸せなことなのだろう。。。と。


改めて、しみじみ感じました。



先生のお話を聞いていると時々、

「これはさすがに、日本人にはなかなか気づけないだろう」みたいな。


そういった部分も出てきたりもして、、、

民族的なジェネティック・マインドの違いを、実感として感じることができるので、

それもまた、面白い体験です。


けれども、そういった部分での違い、、、

例えば、国や宗教や、各個人の信念などのような違いはあれど、

もっともっと深いところまで潜っていくと、やはり同じなんだな。。。と。

そう感じることも常で。。。


そう感じる部分というのはやはり、、、私達全員の本質的な部分。。。

つまりは、「アガペ的な愛」の部分なんですね。。。



私の英会話力は、まだまだひよこみたいなもので。。。

なので、先生と話すときも、つっかえつっかえ、まったく、たどたどしい英語なのですが、、、


時に先生ってエスパーなのでは????と思ってしまうほど、

私の言いたいことを、ちゃんと察してくれるのを感じます。


会話の途中、先生のテンションがあがって早口(というかネイティヴなスピード)になると、

途中、ちょっと聞き取れないところもあったりするのですが、、、


でも不思議なことに私も、、、

彼の言いたいこと、言ってることが分かるんです。


たどたどしい英語で話しているといつも感じるのは、、、

言葉がちゃんと使えないほうが、、、実は、「本当の気持ち」が、

ストレートで伝わっていくのではないかな。。。ということで。。。


やはり、今現在私たちが使っている「言葉」というものは、、、

結局は、マインドの産物ですし。。。

それこそそこには、たくさんの「制限」がありますし。。。


その点、ライトランゲージ、、、ランゲージ・オブ・ライトというものは、、、

それこそ本当に、、、お互いに誤解や争いごとを生むことのない

コミュニケーション法なのかもしれないなぁと。。。


英会話のレッスン中は、よく思ったりします。



ドールマンのチャプター6の中に、、、

ちょっと、誤訳がありましたので、訂正しておきました。


「once」という単語の使い方を、間違っていた。。。


I don't know, Maia. Maybe, maybe not. All I'm saying is that we need to be able to find our way out of here without being detected by the sentinels. That should be our focus for now. Let's worry about the rest once we've saved ourselves. Agreed?"


というところなんですが、、、

先生に教えてもらった正確な翻訳は、、、


「解らないよ、マイア。そうかもしれないし、そうでないかもしれないし。私に言えることと言ったら、守衛達に見つかることなく自分たちの道を探すことが出来なくてはいけないということだよ。それが今、我々が集中すべきことだ。まずは自分たちのことを救ってから、残りのことを考えよう。いいかい?」


でした。


翻訳をシェアさせていただいているみなさんは、、、

あとでチェックしてみてくださいませ。すみません。



でもこの部分。。。

すごい重要なことが書かれていたのですね。。。


そうなんですよね。。。



ヒーリングもそうなのですけれども。。。


「人を癒すには、まず自分から」


これが基本ですね。



自分自身が本当に癒されていなければ、、、

本当に満たされていなければ、、、


人を、「本当に」癒すことなんて出来ませんものね。。。



だからこそ、、、

ヒーラーになろうと思う前に、まずは自分自身がちゃんとしていないと。。。と。


私はそう思うし、もし自分の波動が落ちていそうな時は、、、

無理して他者へのヒーリングは行いません。


究極を言ってしまえば、、、

何かのツールやテクニックを使って、「ヒーリングをします」と宣言しなくても。。。


自分自身が完全に満たされ、「それ」を体現することによって、、、

その周囲にいる人は、自然と癒され、歩み始めていってしまうものです。。。


特に何もしなくても。。。



ハートから、神聖な愛のエネルギーを放射すること。。。


きっとそれが、、、

一番強力なヒーリングなのでしょう。。。

IRIDESCENCE

千葉県松戸市で小さなヒーリングサロンを開いております

0コメント

  • 1000 / 1000