4つの絡み合う三角形と中心のダイヤモンド



上の動画は、ドールマンの予言の物語のトレイラーです。


この動画の最後のほうに出てくる画像。。。



©WingMakers.com


これって何なのだろう?と、以前からずっと思っていたのですが、、、

今日、ちょっと不思議なことが起こりました。



ドールマンのチャプター60を翻訳中、その中に、

「4つの三角が絡み合い、その中心にダイヤモンドの形を作っている」

・・・という一文が出てきました。


その部分を翻訳し終わった瞬間、何もしていないのに、

ワードの画面が、勝手に画像挿入の画面に切り替わりました。



ウイングメーカーと関わると、、、

これまでも、それはそれは、不思議なことがたくさん起こってきましたので、

なんだか私も慣れちゃって。。。


「あぁ、これはきっと、何か意味のある画像があるってことなんだろう」


・・・と。。。


そういうのが、直観で解るようになってしまいました。。。



そして、これもまた直観的に、あ、あれのことだ。。。と、

なぜだかすぐに解ったのが、あの上の画像だったのでした。





たしかに、中央に七角形のダイヤモンド型があって。。。


でも、4つの三角形をどうやって組み合わせるとこの形になるのか。。。

理系の才能がまったくない私の頭は、

解いている途中ですぐに真っ白になってしまう。。。


あぁ、、、でも、絶対にこれなのに!!


それは、まったく根拠のない確信なのです。

何がどうなっているのかはよく解らないけど、絶対にそうなの!!


・・・という感覚は、、、女性になら解ると思います(笑)



ふと横を見ると、、、そこには息子がおりました。。。


男の子って、自分の気が乗らなければ、こっちがいくら頼んでも、

「めんどくせ」の一言で終ってしまうので(笑)

ダメもとで、彼に聞いてみました。


「ねぇねぇ、4つの三角形を使ってこの図形って作れると思う??」


・・・と。


すると意外なことに、息子はノリノリでパズルを解き始めたのでした。





さすが男の子だ。。。と、真面目に思いました。


これを解いている時の息子の様子をまじまじと眺めていたら、、、

何がどうとはうまく言えないのですが、私たち女性とは根本的に

何かどこかが違うのを、ヒシヒシと感じてしまったりしました。


頭の構造、、、絶対に違う。。。


目をキラキラさせてパズルを解いている息子を見て、、、

私には、一体何が楽しいのだか、さっぱり解らなかったですし(笑)



娘や私は途中で、「なんか、無理っぽくない?」とか言って諦めかけていたのですが、

息子の中には何か、「絶対に出来る」という確信みたいなものがあったようにも見え。。。


・・・というか、意地でも俺は解いてやるんだ!。。。という、

牡羊座的な負けず嫌い精神とでもいうか。。。

無理そうなものほど燃えてチャレンジしようとするところが。。。


なんか、可愛いなと思うと同時に、

すごい頼もしいなぁ。。。とも思ったり。。。



そんなこんなで、無事にパズルは解けて。。。

ドールマンのその部分で描写されているマークというのは、

これのことなのだということは、なんとか解りました。



それにしても、、、

もしあの時、ワードの画面が勝手に切り替わらなかったら、、、


ドールマンのその描写とこの画像が、私の中でリンクすることは

なかったかもしれません。


多分、、、まったく気づかずに、スルーしていたと思います。



一体誰が、、、教えてくれたのか。。。


そう言いつつも、、、誰が教えてくれたのかは解っていますが、、、

それは私の個人的な物語であるし、言葉で断定してしまうのは嫌いなので、

そういうのはまだまだずっと、、、曖昧なままにしておきたい。。。


そういう不思議なサインを送ってきた誰か、何か。。。

そして、絶対にこれ!と感じた自分の直観。。。

そして、実際にパズルを解いてくれた息子。。。


自分一人だけでは、何も出来ないのですよね。


どんなことでも。。。


だからいつも、、、

いろんなことに感謝なのです。。。



今日は、このマークは4つの三角形で出来ている。。。

ということだけは解りましたが、

その意味までは、まだまだ解りません。


でもそういうのも、、、

いずれ必要なタイミングで、解っていくのだろうなぁ。。。

と思うと。。。


なんだか楽しいですね。。。いろいろと。

IRIDESCENCE

千葉県松戸市で小さなヒーリングサロンを開いております

0コメント

  • 1000 / 1000