乙女座と奉仕



つい最近、とうとう占星術のソフトを購入してしまいました。


・・・というか、いよいよまともなソフトを購入せざるを得ないような

そんな雰囲気になってきたので^^;


私程度だったら、無料ホロスコープソフトで十分だよぉ。。。なんて。

そうやって、エゴは騒いでいましたけれども(笑)


でも、使ってみたら意外と面白くてハマりそうです。



つい先日、新しいことがスタートして。

それは、、、

私にとっては、とても大きな一歩でもあったような感じもして。



乙女座の質は、精神的なものがすぐに身体に出る。とよく言われますが、

自分の体験からして、これは本当だと感じています。


私は太陽星座ではなく、月星座が乙女座なので、そういったものがより

強く出るように感じていたりしますが。。。


太陽星座が乙女座だった父も。。。

やっぱりどこか、繊細というか、敏感なところがあったなぁ。。。と。



子育てのおかげでたくましくなりましたので、昔みたいにか弱くはないですが(笑)

その日は、朝から胃の調子がちょっと変でした。


自分のマインド的にはまったく緊張とかはしていなかったのですが、、、

こういう時、身体が敏感。というのは、いいかも。。。なんて思ったりもしました。


なぜなら、実はどこかで緊張しているのだということを、

頭では気づけなくても、身体が教えてくれるから。。。


それでも、、、

せっかくの時に調子が悪いのは困る。と思い、

さっそくゼニスで自己ヒーリングを。。。


ゼニスには、「吐き気」とか「緊張」とか、その他にも、こんな時に

役に立ちそうなシートがたくさんあるので、思いつくままに使っていきました。


もう、、、

本当に、ゼニスさま、さまだと思いましたが、15分もしないうちに、

すっかり調子はよくなって、ご飯もモリモリ食べることが出来ました♪


年齢や経験を重ね、、、

昔に比べればだいぶたくましくなったなぁ。。。なんて思い込んでいましたが、、、

乙女座のエネルギーの持つ繊細さというものは、、、

結局、一生続いていくのかもしれませんね。。。


とは言っても、、、

12星座の中で一番男前な星座とも言われている射手座を太陽に持ってますので、

私は決して、か弱い人ではないと思うのですけど(笑)



その日の星は、ネイタルの太陽に、トランジットの土星がぴったりコンジャンクション。

アセンダントに、トランジットの火星がぴったりコンジャンクション。

ネイタルの月にトランジットの太陽がぴったりコンジャンクション。

そして、ドラゴンヘッドとドラゴンテイルが、ネイタルとトランジットでほぼほぼ

真裏状態でコンジャンクション。


しかもこのコンジャンクション。。。

ドラゴンヘッド・テイル以外は、オーブはすべてほぼ0°です。


強調されているのは、第9ハウスと第12ハウス。


これにびっくりして、娘にまた延々語っていたら、

彼女の目が、またボーッとなってきました^^;;


何かの呪文のように聞こえるようです(笑)



私的にはこれは、、、


はい、今、始めてください。ずっしり重い責任を感じるだろうけど、

今は、あなたが今回の人生でやろうとしていることに関する領域で、

ノリノリで勢いよく動けるときですよ。


みたいに見えたりしました。



星を見て自分の行動を決める。。。というのは、

あんまり好きではなかったので。。。


何かを決めるときはいつも、ほとんど直感とか、、、

流れにおまかせ。。。という感じだったりするのですが。


でも、その出来事が終わった後にこうして確認してみると、、、

結局はいつも、、、星とシンクロしているので。。。


なんだか、、、

いろいろ考えちゃいますね。


本当に、星って侮れないなぁ。。。と、いつも思います。



あの日も、、、

そこに集まってくれた方々の反応を見ていたら、、、

みんなちょっと、ホロスコープに興味あるのかな?的な反応だったので。


いつか、そこに集うお仲間のホロスコープとか、、、

もっとちゃんと、自信を持って読んであげられたらいいなぁ。。。と。


そんなことを思ったりもしました。


おかげさまで、、、勉強する意欲が、より湧いてきた。



乙女座ってやっぱり、奉仕の星なんだなと感じます。

どこか深いところで、人の役に立ちたいと。。。

いつもそう思っているのだと思います。


私も自分のことをよくよく観察していると、、、

「誰かが喜ぶなら」。。。みたいな気持ちが、無意識の中にあるような気がする。


私の場合はそれが月星座だから、「無意識」の部分にそれがある。。。

素の部分。。。というか。


そしてその意識が、何かのアクションを起こすための原動力に、

いつもいつも、なっているような気がする。。。



キリスト教の学校時代、「奉仕」というものに反発していたのは、、、

ああいった、強制させられる奉仕は、本物の奉仕ではないということに、

多分、本能で気づいていたからなのかもしれません。



IRIDESCENCE

千葉県松戸市で小さなヒーリングサロンを開いております

0コメント

  • 1000 / 1000