クリスマスツリー



今日は、家族と一緒にクリスマスツリーの飾りつけをしていました。


先週あたりから、ちょこちょこと始めていましたが、、、

やっと、形になってきました。


・・・とは言ってもまだ途中です。。。



これまで時間をかけながら、少しづつお気に入りの

オーナメントを揃えてきましたが、、、


まだもうすこし、、、あれこれこだわりたい。。。



子供たちが小さかった頃に買ったツリーを、、、

何年もずっと、大切にしていました。


子供たちが成長していく中、、、

それまでのクリスマスの、、、

楽しかった思い出がたくさん詰まったものでしたから。。。


でもそれは、、、夫が会社を始める前に行った断舎離の時に、

手放したのでした。



あれからしばらく、バタバタの日々が続いていたこともあって、

ゆっくりとクリスマスを楽しむ心の余裕が、

ここ数年はなかったりもしたのですが、、、


やっと今年、そろそろ新たなツリーを購入しようという、、、

そんな気持ちが湧いてきました。


前から娘が、ホワイトツリーを欲しがっていたので、、、

今回は、白に。。。


自分たちの身長を超える、大きなツリーが欲しくて。。。

でも、家だとそんな大きなツリーはなにかと邪魔になってしまうので、

サロン兼事務所のほうに飾ることにしました。。。



先日、英会話の先生に、イギリスの家庭では

どんなクリスマスツリーを飾るのか聞いてみました。


オーナメントとか、、、日本とそれほど変わらないようですが、

たまに、ジンジャー・マンとかチョコレートも飾るようで、

その話を娘にしたら、目をキラキラさせていました。


彼女は、チョコが大好きなので(笑)


クリスマス・パーティーをやる当日だけ、、、

お菓子を飾るのもいいですよね。



イギリスでも、お店などではもう11月ごろからツリーが飾られるようですが、

一般の家では、ツリーを飾るのは

クリスマスのだいたい1週間前くらいなのだとか。


日本の家と違って、あちらは広いでしょうから、

ツリーも大きいものを飾るのでしょうねぇ。。。と言ったら、先生は。。。


「いや、そんなことないよ。そんなに大きいのは飾らない」


・・・と。


あれ?そうなんだ。。。と思っていたら、そのあと彼は、、、


「せいぜい、僕の背よりちょっと高いくらいかな」


・・・って。。。



先生、、、身長180センチ以上はありそうなのですけどね^^;;;


価値観の違いを感じた一瞬でした(笑)



イギリスはやっぱり、クリスチャンも多いのだろうし、、、

クリスマスももっと、宗教的な感じなのかなと思っていましたが、

今では、全然そんなことないみたいですね。


クリスマスにお祭り騒ぎとかしたら、いやな顔する人もいるのかな?と

思ったりもしましたが、そんなことはもう、ほとんどないよ。。。と。


ただ、同じヨーロッパでも、もう少し信心深い国に行くと、

今もまだ、多少そういうこともあるかもしれない。。。


・・・とは言っていました。



そういった話から、宗教の話になり、歴史の話になり、、、

世界情勢とか、どんどん話は広がり。。。


それは、、、いつものことなのですけれども(笑)



こういうの、、、とても射手座的だなぁと感じていますし、、、

ツボが同じ人と話していると、それは洋の東西関係なく、

なんというか、ものすごくラクですね。


英会話の時間は、私にとってはお勉強の時間というよりかは、、、

癒しの時間になっている今日この頃です(笑)





子供の頃、、、

生まれて初めて立ったバレエの舞台は、『くるみ割り人形』でした。


あの演目は、クリスマス時期になるとよく上演されますね。


あれは、今見てもとてもワクワクしますが、、、

小さな子供だった私にとっては、まるで夢そのものの世界でした。



くるみ割り人形の舞台はドイツですが、、、

ドイツのクリスマスは、おとぎ話そのもののような、、、

メルヘンなクリスマスなのだろうな。。。



昔、、、


「ドイツ人は、ものすごく生真面目なんだよ。

 だから、鬱になっちゃう人が多いんだけどね、アッハッハッハ」


・・・と、ドイツ人本人が言っているのを聞いたことがありましたが。。。


生真面目とメルヘン。。。


その共存が、面白いですね。。。


占星術で言ったら、そういうエネルギーはおそらく、、、

乙女座的なエネルギーだと。。。そんな気がします。



そうそう。。。

「メルヘン」という言葉自体が、ドイツで生まれた空想物語のことを

さす言葉でしたよね。。。


英語でいうところの、「フェアリー・テイル」。。。


おとぎ話の世界にゆっくり浸る。。。


そんな気持ちを、、、ここのところちょっと、忘れ気味だったなぁ。。。

あれこれ忙しかったから。。。



クリスマスっていいですね。

忘れていたものを、思い出せたような気がします。。。



IRIDESCENCE

千葉県松戸市で小さなヒーリングサロンを開いております

0コメント

  • 1000 / 1000