明けましておめでとうございます



明けましておめでとうございます!

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。



ほとんど毎年、大晦日は東急ジルベスタコンサートを観ているのですが、、、

今回のカウントダウンは、大好きな「ダッタン人の踊り」でした。


とても大好きな曲なのでテンションがあがりましたし、、、

実はこの曲、初夏の頃にある次の声楽の発表会で歌う予定だったので、

そんなシンクロに、よけいに嬉しく感じたりもしたのでした。


なんか、縁起がいいな~と(笑)



元旦は、毎年恒例のウィーン・フィル。


今年の元旦はどこにもいかないで、

家でのんびりしていたので、ゆっくり観れました。


ウィーン・フィルの音って、どうしてあんなに違うのでしょうね?

どこかが、澄んでいる感じがするのです。


そして今年の指揮者さん。


南米出身、35歳の若手の方だったのですが、

ニコニコと楽しそうに指揮をされていて、

その笑顔に癒されたりもしました。


南米の音楽家の人って、なぜか何とも言えない色気があるような気がして。

けっこう、好きです(笑)




2015年は、ヒーリングのお仕事を始めました。

2016年は、ゼニスやライトランゲージの講座を始めたり、

ウイングメーカーのスタディ・グループを始めたりしました。


さて、2017年は、何が始まるでしょうか?

楽しみですね☆


この流れの中、、、

出会ってくださった方々には、感謝です!


今年もまた、どうぞよろしくお願いいたします。





ゲルギエフのダッタン人の映像を見つけました。

バレエは、マリインスキー・バレエ団のだと思います。





ゲルギエフは、才能ある偉大な指揮者ですけど、、、

ダンサーに合わせてあげない指揮者でもあるのですよね(笑)


でも、このスピードでちゃんと踊れる身体能力のあるダンサーたち。。。


いろいろと、進化してるんだなぁ。。。と思います。



そうそう、上の絵は、またまた娘が描いた絵です。

年末、年賀状用にと頑張って描いていました。

IRIDESCENCE

千葉県松戸市で小さなヒーリングサロンを開いております

0コメント

  • 1000 / 1000