イエソド



生命の樹、マルクートのすぐ上にあるセフィラが「イエソド」です。


イエソドもマルクートと同じく、中央の「意識の柱」にあります。

またイエソドは、「基礎」とも言われています。



占星術でいうと、イエソドには「月」がぴったり来るようです。


占星術の「月星座」が示すものは、その人の「感情面」とか、、、

あとは、その人の「インナーチャイルド」(内側にいる子供の部分)

とか言われたりしますが、私的には、、、


本人があまり意識していない自分、、、

自分自身では気づいていない自分の性質というものを

見事に表しているような気がしているので、


月星座はその人の、「無意識的な反応の仕方」をあらわす。。。


と言われるのが、個人的には一番しっくりきます。



ですので、これもまた私見なのですが、

月星座の性質は、その星座の持っているネガティブ面が

出やすいようにも感じます。


なぜならそれが、「無意識的」だからです。


太陽星座の自分は、「意識的」なのですが、

月星座の自分は、「無意識的」なんですね。



そして、「自分の中の月の性質」というものは、

自分にはあまりにも当たり前すぎて、ナチュラルすぎて、

自分自身ではなかなか気づきにくかったりしますが、

逆にその人の家族とか親友のような、とても身近な人たちからは、

その人の太陽よりも、月の性質が見えやすいだろうと思います。



一説では、今生の月星座は、過去生での太陽星座だと言われますが、

おそらく、この月星座が何座であるのか、何ハウスにあるのか、、、

というところに、その人がこれまでの過去生で目指していたもの、

そして、達成してきたもの、、、


つまり、これまでの過去生の「総決算としての自分」

今回の人生で展開させるドラマの基礎となるもの。


そんなものが、現れているような気もします。



その「月」が、生命の樹の「イエソド」に対応している。。。


これが意味していることはつまり、、、

イエソドが、占星術の月の性質そのものを表すというよりかは、、、


「無意識的な意識」

「外界に対して無意識的に反応する意識」


そういった部分に対応している。。。


・・・という意味なのではないのかと。。。

そういう意味での、「月」なのだと思います。たぶん。




「イエソド」というものは、「自我」を象徴していると言われています。


私たちは普段、「私はこんな人」「私はこんなことが好き」、

「私はこれがしたい」とか、そんなことを思ったりしていますが、、、


その「私」というものが、この「イエソド」です。


この「私」、、、つまりイエソドは、外側への無意識的な反応ですから、

この「私」というものは、常に一般常識に囚われていて、

社会的な価値観によって、あれこれ左右される意識なんですね。



そしてこのイエソドは、「ペルソナ(仮面)」なんです。


私たちの多くが、普段はこの意識で日常生活を送ったりしているのですが、

それは、仮面をかぶって生きている。。。ということです。


つまり、ほとんどみんな、無意識的に生きている。。。


・・・ということです。



「目覚めよ!」なんてよく言われますけれども。。。

この、イエソド・レベルの意識だけで生きていることを象徴して、

「眠ったままで生きている」と。。。


そういう風に言っているんですね。



ちなみに、、、

例えば、自分の過去生をいくつか思い出したとします。


でも、その「過去生での自分」というものもみんな、

「ペルソナとしての自分」です。


つまりそれらもすべて、イエソド・レベルのアイデンティティであり、

これまでに、たくさん被ってきた仮面のうちの一枚に過ぎない。。。


・・・ということですね。



さて、、、今回の人生でのペルソナ、自我、、、

私の生命の樹のイエソドに入るものはと言えば、それは、、、


「Lyrica」


・・・ですね。



私は太陽星座が射手座で、月星座が乙女座で、、、

だから私は、こんな性格らしいです。


私の好きな食べ物はこれで、好きな映画はこれで。

私の家族は何人で、私のご先祖様はこんな人だったらしく、

私にはこんな守護霊、こんな守護天使がついているみたいです。


私は今、こんな仕事をしていて、私にはこんな趣味があります。

私はこんなことをして、こんなところへ行きました。


私の哲学はああでこうなので、私はこう思うんです。

そして、私は過去生ではこんな人で、

その時代にはあんなこと、こんなことをしてました。



こんなことを語っている「私」というものが、

この、イエソド・レベルの意識なのです。



だから、私の生命の樹では、そこに入るものは「Lyrica」であり。。。

それが、今回また新たに増えた、一枚の仮面。。。


・・・ということなんですね。。。

IRIDESCENCE

千葉県松戸市で小さなヒーリングサロンを開いております

0コメント

  • 1000 / 1000