生命の樹・まとめ



マルクートから始まって、やっとケテルまで書き終えました。


最初に思っていたよりも、だいぶ時間がかかりましたが、

とりあえず、全部書けたのでホッとしています。



西洋の伝統では、春分の日を新年のスタートと考えるものが多く。。。

占星術的にもその日に、太陽は12星座のスタートのサインである、

牡羊座に入ります。


ですので、なんとなくその日までに、

自分の生命の樹についてまとめておきたかったので、

最後のほう、かなり急ピッチで書いてきましたけれども。。。


そのせいもあってか、ダアートを超えたあたりからは、

だいぶ意識が、どこかに飛んでいたような気がします(笑)



今回、カバラに関する記事を書いている途中で、

なんだか、不思議なことがいろいろ起こりました。


なので、「なんかまた、書かされてるなぁ。。。」


みたいな感覚を感じながら、書いていたりしました。




昨年の年末、ライトランゲージでエネルギーを流していたら、

突然、「ウイングメーカーが一番下です」という

メッセージが浮かび。


その瞬間、、、

もう、一瞬にしてこの、自分の生命の樹が完成しました。



そのインスピレーションが降ってきたのは、

この世的、、、つまり、イエソド的な時間で言ったら、

本当に、「一瞬」のことでしたが、、、


でも、イエソドからは一瞬と感じたそれは、

例えば、ホッドから見たら、瞬間瞬間の一コマの連続だったのでしょうし、

ティフェレットから見たら、かなりスローモーションだったのでしょうし。



でもとにかく、、、その時に受け取ったものを、

こうしてブログにまとめてみたら、

自分の中の整理がついて、すごくスッキリしました。


これは、その時に受け取ったインスピレーションを、

「言葉」という形に変換して、、、

そのひとつひとつを自分のマインドに、

確認させていく作業でもありました。




生命の樹は奥が深いので、

これから死ぬまでの間、じっくりと腰を据えて

この樹に取り組んだとしてもきっと、、、

そのすべてを理解し尽くすことはできないだろうなぁ。。。と。


そんな気がします。


・・・が、それが楽しいのです。


すべては解らない。。。というところが。。。




今回も、生命の樹の、そのさわりの部分にチラッと触れただけで、

「小径」のこととか、「ヤコブの梯子」のこととか。


まだまだ書ききれていないことはたくさんありますが、、、

とりあえず今は、ここでいったん、一区切りしようと思います。




先ほども書きましたが、生命の樹に関するお話はなんとなく、

春分の日までに書き上げないといけないような、、、

そんな思いに駆られていたわけですが。。。


今年の春分の日は、私にとっては初の、

ゼニスのレベル2の講座を開講する予定になっています。


新しいことを、新しい年の「元旦」にスタートできるのは、

なんだか縁起が良くていいなぁ。。。と思いました。



いろんなことに感謝しながら、、、

これからも、自分の人生を楽しんでいこうと思います。



今から10年後くらいに、これを読み返した時には、、、


「あぁ、、、あの頃はまだまだ青かったなぁ。。。」と。


そう思えるくらいの自分になっていますように。。。




★セフィロト★


ケテル(冠)

ホクマ(知恵)

ビナー(理解)/ ビナー Ⅱ

ダアート(知識)

ヘセッド(慈悲)

ゲブラ(判断)

ティフェレット(美)ティフェレット Ⅱ

ネッツァー(永遠)

ホッド(反響)

イエソド(基礎)/ イエソド Ⅱ

・ マルクート(王国)/  マルクート Ⅱ




★四世界★


アツィルト界(流出界)

べリア界(創造界)

イエツラー界(形成界)

アッシャー界(物質と行動の世界)



★意識★


鉱物意識、植物意識

動物意識

人間意識

トランスパーソナル意識

神意識



★柱★


生命の樹の柱


IRIDESCENCE

千葉県松戸市で小さなヒーリングサロンを開いております

0コメント

  • 1000 / 1000