占星術レポート提出



ウイリアム王子とキャサリン妃の関係性を見る。。。


・・・というテーマで出されていた宿題レポート、、、

いちお、提出できました。。。


すごいホッとしました。。。



占星術をカウンセリングに取り入れられたら、、、と、

本格的な占星術の先生のもとでお勉強をはじめて、早2年。。。


途中、何度か逃げ出したくなった時もありましたが、、、

なんとかここまでたどり着けました。



占星術に関心を持ち始めたのは、今からもう15年くらい前でしたが、

その間、いろいろと勉強してみたものの、いつまでたっても、

ホロスコープを自分で満足いくように読めるようにはならずに、、、


時々、ワークショップにも行ったりしましたが、

でも、どうしても、途中でめんどくさくなってしまったりして、

初心者がよくひっかかるのだと言われるあるポイントで、

ずっと立ち止まったままでした。



今回も、同じようなところでめんどくさくなったりしましたが、

でも今回は、「土星先生」が私の太陽を通過している時期でもあったので、

今回こそは、逃げずに最後まで頑張る!!と、、、

最初に心に決めておいたのです。



先生も、「歩く占星術百科」みたいな方で、、、

本当にすごい先生なのです。。。


質問すれば必ず、満足のいく、、、というか、

期待以上の深い答えをサッと返してくれるし。。。


私がここまで辞めずにこれたのも、、、

先生への「尊敬の念」があったこと。


これが、とても大きかったと思います。



こんなことを書いてはいますが、、、

実はまだ、修了ではありません。。。^^;;


まだ、大きな難関が、あとひとつ残っていて、、、

それが終わらないと、資格はいただけないのです。


なのでまだまだ、

プレッシャーから完全に解放されたわけではありませんが、

ここはもう、、、一歩一歩、確実にこなしていくしかないので、

あとはもう、ただやるだけです。




先生と、いろいろお話していたのですが、、、

先生ご自身はどちらかというと「現実重視型」なのだそうで、

だからクライアントさんも、現実的な質問をしてくる人が

多いのだそうです。


例えば、「この仕事で成功できますか?」とか

「いつ結婚できますか?」とか、

「子供の将来は?」とか「恋人との相性は?」とか。



私は、「占い師」ではなくて「ヒーラー」ですから、

いらっしゃるクライアントさんの全体的なタイプが違うのは、

当たり前と言えば、当たり前なのかもしれませんが、

私のところにいらっしゃるクライアントさんたちには、

あまりそういったタイプの方はいらっしゃいません。。。


やっぱり、私と「類友」なのだろうなとも思いますけれども(笑)

自己啓発というか、精神的なこと、、、内面の成長。

そういったことに、関心を持たれている方が、やはり多いんですね。


「自分自身のことを、深く知りたい」という方が多いです。


外側よりも、内側に意識が向いているんですね。



そして、病気になる原因を、普通の西洋医学の観点からではなく、

どちらかというと、東洋医学的、、、というか、エネルギー的に

捉えられている方が多いです。


でも、それもそうですよね。。。

私がやっているのは、エネルギー・ヒーリングなのですから。




世の中には本当に、、、

いろんなタイプの人がいて、考え方や生き方も十人十色。

人生の中で何を重要視するかというのも、多種多様。。。


ですから私も最初は、いろんなタイプの人に対応できるヒーラーに

ならなければ、、、と、そう思っていたこともあったけど。



神様、、、というか、上の人は、そういう采配には長けていて。


必要な人が必要なところに行くようになっているのだな。。。と。


ですから、私は私のスタイルで、無理せずやっていれば、

それを必要としている人が自然と、私のところに来るように

出来ているんだなぁ。。。と。


ある時、そんなことを実感しました。



私は、あれこれ宣伝することは好きではないので、

ここでもあまり、そういったことは書かないのですけれども、

それでも、来てくれる人は来てくれるのですから、不思議です。


「ゼニスって、Lyricaさんのサイトをいちお読んだのだけど

なんだかよく解らなかった。

でも、妙に気になったので来てしまった」と。


いらっしゃる方のほとんどが、そうおっしゃいます。


そして、

そういう言葉を聞くと、、、すごく嬉しい自分がいます。



なぜなら私は、、、ゼニスについても、ライトランゲージについても、

いろんな説明を、あえて書かないようにしているからです。



「マインド」ではなく、「ハート」で感じて欲しいからです。




今の時代、こんなにたくさんのヒーラーがいるのもきっと、

そういうことなのだな。と。



昔みたいに、ひとりのマスター・ヒーラーとかシャーマンが、

その部族すべての人に対応するというのではなく、

今は、様々な個性を持ったヒーラーが部族の中にたくさんいる時代。


昔みたいに、ヒーラーになるために長くて大変な修行をしなくても、

今はもう宇宙によって、誰でも使える「ツール」が配られていて、

それを使えば、誰でもヒーラーになれてしまう時代。。。


こういう現実を受け入れること、私もだいぶ時間がかかりましたが。


今は、納得しています。

IRIDESCENCE

千葉県松戸市で小さなヒーリングサロンを開いております

0コメント

  • 1000 / 1000