ライトランゲージ講座開講のお知らせ



ライトランゲージ・ベーシック講座の、次回の開講が決定いたしました。



日程:8月26日(土)


時間:13時~17時

(※参加人数によって、終了時間が多少前後することがございます)


場所:千葉県松戸市 IRIDESCENCEのサロン


料金:10,000円



ライトランゲージ・ベーシック講座の詳細につきましては、

IRIDESCENCEサイトのこちらのページをご覧くださいませ。



講座のご案内



ライトランゲージについての概要は、こちらのページをご参考に

なさってみてください。

 


ライトランゲージとは?



ライトランゲージは、これからの時代の新しいコミュニケーション・ツールと

なりえるものだと言われています。


けれども特別なものではなく、選ばれた人のみが使えるものというわけでもなく、

その使い方を覚え、練習を重ねることにより、誰でも扱えるようになります。



それがどういったものであるのかという本当のところは、

ライトランゲージに直接触れることによって、徐々に理解できるものであり、

言葉だけでは、とてもすべてを伝えきれません。


ぜひ一度、ライトランゲージをご自身で体験なさってみてください。



上記の日程でご都合がつかない場合でも、ご相談くだされば、

日程など調整し、おひとり様でも講座を開講することは可能ですので、

ご興味のあるかたは、ぜひ^^




ライトランゲージは、チャネリングのみならず、ヒーリングにも使える

とても便利なツールであるのですが、それだけに留まらない。。。


・・・ということが、最近解ってきました。


以前、ライトランゲージの講座を受講された方が、ご自身の体験談を

シェアしてくださったのですが、その方はライトランゲージを通して、

ご自身の過去世にアクセスしたそうです。


それは、ライトランゲージは、ヒプノセラピーとも似たような効果を

もたらすことができる。。。という、新たな発見でした。



ご本人に許可をいただいたので、そのお話をここで、

シェアしたいなと思います。




ライトランゲージの講座の中で、一番最初に行うトランスミッションは、

ご参加されている生徒さんたちの、いわゆる、「チャネルを開く」という

意図でエネルギーを流していきます。


それを行うことによって、高次元とのパイプが繋がり、

ライトランゲージのエネルギーを受信しやすくなるのです。



そのトランスミッションの際に、その方は突然、

不思議なヴィジョンを見始めたそうです。


こんな風にお話されていました。。。



何故か屋島とわかる

まるでその場にいる様に鮮明なヴィジョン

岩場の周りに甲冑の平家の武士たち

松明を燃やし戦況を占う巫女の自分

源平の時代って巫女が戦場に行ってたの??



その後やはり、講座中。。。

次はライトランゲージを歌いながら、そのエネルギーを

流していった時、その方はまた、ヴィジョンを見ました。。。



私は真実を伝えないといけない立場

周りの願いを汲み取り

間違った神託を伝えてしまった

後悔。

巫女は憑代と浮かぶ



彼女にとってそれは、とても衝撃的なヴィジョンだったのでしょう。。。


こういったものに関しては、「本人」と「周りの人」との間には、

どうしても「温度差」がありますので、私も、彼女と同じテンションで

そのヴィジョンに対して盛り上がることはできませんでしたが、

でも、なんとなく感じていたのは、、、昔、自分が次々と、

例のアトランティスに関するヴィジョンを観ていた時の、

あの感じ。。。


なんとなく、、、それと同じ匂いをそこに感じ。。。


あぁ、彼女は今何か、、、

大事なことを思い出そうとしているのではないのかな。。。と。


そんな印象を持ったりはしていました。



ただ、そこで私が、「それはああですよ、こうですよ」って、、、

あれこれジャッジしたり、説明したりするのは違うなと思いましたので、

「そうなんですかぁ。。。」としか、その場では言えなかったけど。。。


何かあるんじゃないのかなぁ。。。と。

そんな風には思っていました。



講座の時は、そのヴィジョンはそこまでだったのですが、、、

その後もその方は、ライトランゲージの練習中に、

それに関するヴィジョンを見続けていきました。


最初は、いくら練習しても何も見えなかったので、

「やっぱり、Lyricaさんに流してもらわないとダメなのかも」と、

そう思ったのだそうです。


それが、、、いつも行かれているプールで、水の中を歩きながら

ライトランゲージを流してみたら、次々と見えてきたのだそうです。


やはり、「水の近く」は、エネルギーが流れやすいのですね。。。


その後、その方が見たいくつかの物語は、こんな感じだったようです。



平家の武将多分かなりエライ人

「巫女殿。本当は私たちももう負け戦とわかってる」

と絶望の眼差しで話され涙が止まらない。

私この人のこと慕ってたんだなあ。と切ない思い。


その後どうやら逃がされたが、漁師に助けられ、

最後その慕ってた人の首が取られる処をみて号泣


見させられていると感じるが何故平家巫女の

ビジョンかわからず。

慕った武将誰なのか?

解るのか??只の妄想かも。。



そしてまた、ライトランゲージを流してみると、、、


「知盛様〜」と叫ぶ場面。

でまさか。本当にいるのかと思ってウィキで探す

いた・・・実在なんだ。

平知盛。


そしてなんだかエライ人だと思っていたら

平家の総大将で尚更驚く

知盛は錨を身体に巻きつけて

なくなったと記載違うぞ??


この日はここまで

いくらなんでももう続きはないだろう。と思い

ライトランゲージ。


知盛様の影武者が討たれたのを

本人だと思って気絶そして、

知盛入水の場面は見ておらず伝え聞く。

首を取られてないと聞いて心から安堵

やもめの漁師の親子の家に

匿まってもらい、平家を葬いながら余生を過ごす。。

という巫女の一生。。



太字のところは、その方ご本人の言葉です。。。

そのほうが、ちゃんと伝わりそうだったので、そうさせていただきました。


その方は小さいころから、なぜか平家びいきだったそうで。

まだ小学生だったのに、遠足中に「壇ノ浦に行きたい!!」と叫び続けて、

学校の先生に怒られたこともあるのですって(笑)


その後、大人になってから、ご自身の出自が平家の血筋であったことを

知ったのだそうです。



その方は、なぜ今、自分がこういったヴィジョンを見るのか、

その意味は分からない。。。と、そうおっしゃっていました。


でも、必要であれば、魂が、、、流れが、、、

完璧なタイミングでどんどん刺激してきてくれるのではないのかな。

なんて思います。


もうすでに、その箱を、開いたのですから。。。



ライトランゲージを通して、過去世を思い出すという、、、

そういったことも起こるのだということを、その方はこうして

教えてくださいました。


とても興味深い体験のシェア、ありがとうございました^^


感謝をこめて。。。



そんな感じで、、、ライトランゲージというものは、、、

とても自由で、限界がなく。。。


そして、、、

本当にたくさんの可能性を秘めているものなのだな。。。と思います。




********************

 

 

お知らせ

 

※7月29日(土)、ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナーコース・レベル2を

開講いたします。只今、受講申し込み受付中です。詳しくは、こちらをご覧ください。

 

ゼニスオメガ・レベル2クラス開講

 

ゼニスオメガプラクティショナーコース(レベル1)のクラスも、

随時開講いたします。ご興味ある方は、いつでもご連絡ください。

 

 

※8月5日(土)開催のウイングメーカー・スタディ・グループも、

まだまだ参加者募集中です♪

 

スタディ・グループに関する詳細は、IRIDESCENCEサイトの

ウイングメーカーのページをご覧くださいませ。

 

ウイングメーカー

IRIDESCENCE

千葉県松戸市で小さなヒーリングサロンを開いております

0コメント

  • 1000 / 1000