アルクトゥルス~イエス~スレイマン



アルクトゥルスの本。。。


買ってみたけど、全然読めません。


トム・ケニオンの本はいつもそう。。。


なぜなのでしょう。。。ね。


自分とは、波長が合わないのかな。



それが解ってるのに、、、どうして買っちゃうのかなぁ。。。

なんて思ったりもしたけど、、、でも。。。


この本による、ちょっとした刺激はありました。。。



春に、ライトランゲージで受け取った情報は、

私にとってはけっこう衝撃的なもので。。。


その内容はここでは絶対に書かないし、自分の胸の内にしまっておこうと、

そう思っていたはずなのですが、、、


なんだか、このアルクトゥルスの本を見たら、、、

書きたくなってしまった。。。



マグダラのマリアは、、、いまや、一部の人たちの間では、

イエスのパートナーだったという説が、さも真実のように語られていますが。。。


でも、、、個人的にライトランゲージで受け取った情報によると。。。

実はそうではなかったみたいで。。。



南フランスで、、、ジプシーたちに崇められた「黒いサラ」は、、、

本当にイエスの娘らしいですし、そこに彼女を連れて行ったのは、

マグダラのマリアその人だったようですが。。。


サラの母親は、、、マグダラのマリアではなく。。。

別のところにいたらしい。。。


そして、イエスの子供は、サラだけではないのだと。。。

私は、そう聞いたのですが。。。



このあたりについては、、、私自身もまだまだ「保留」です。。。


そうは聞いたけど、、、

全然何も、実のところは解らないから。。。




チャネリング情報というものに対しては、、、

よほど注意深くならないと。。。って思っています。。。


なぜならそこでは、、、いろんなことが、交錯するから。。。



ですから私は、自分自身で受け取った情報も含め、

こういったものに対しての見る目は、かなり厳しいです。



絶対にそれをそのまんま鵜呑みにはしない。


「現実」の中で、その証拠が見つからないうちは。



もし現実の中でそれを裏付けるものが見つかった時は、、、

それは、、、私たち人類全体の意識が、、、その「概念」を受け入れ、

現実化させたということですので、、、


その時は、その波に乗るしかないけれども。。。


でも、、、あんまり好みではない概念に対しては、、、

現実化する前に、かなり抵抗したりもします(苦笑)




世に出ているチャネリング本って、、、

纏う衣装は変わっても結局、、、言ってることはみんな同じで。


昔からあった情報を、現代風に塗り替えていくだけ。。。


チャネリングに限らず、、、自己啓発的な本はすべてそう。。。


そしてそこに、「静寂」というものはない。。。


そこには、、、「夢の中の世界」の話しかしない。。。




このアルクトゥルスの本にも、「アヌンナキ」という言葉が出てきていて。

思わず、、、ジェームズの話のパクリなのかと思ってしまった(苦笑)


うーん。。。「パクリ」という言葉は強すぎるかな。。。

「無意識的な影響」。。。と言ったほうがいいのでしょうか。。。



人はみんな、、、その深い深いところでは、、、

繋がっていますから。。。



アヌンナキが宇宙人だとか言い出したのは、ゼカリア・シッチンでしたが、、、

彼の中にそういったインスピが降りたのもまた、、、

そういう深いところからの影響でしょう。。。


その後、ニューエイジの世界の中では、そういったことがさも、

「真実」かのように語られるようになっていった。。。


おもに、、、「チャネリング本」の中で。



様々な民族に古くから伝わる伝説と、、、

現代の科学の進歩による宇宙の情報が次第にミックスされていき、、、


そうやって広がっていった「〇〇星人」という「概念」が、、、

今や、人類の意識の中にだいぶ広がり。。。


まるで、、、真実のように受け入れられている。。。

一部では。。。



ですからもう、「エレメンタル(思念体)」としての宇宙人、、、

異次元存在は、今となってはそれはそれはたくさんいるのでしょうけど。


私は、そういう存在たちとはあんまり関わりたくないのです。


だって彼らは。。。単なる、思念体。。。


いくら知性があって、力があったとしても。



私のそういう思いは、、、昔から一向に変わりません。



そしてそういった思念体的な存在たちと、、、

イエスたちのようなマスター的存在を、混同されてしまうことに対して、、、


私は、どうしても、、、

未だに、心の奥がザワザワしてしまうけれども。。。


このあたりに関しては、、、

だいぶスルー術を身につけました。



家族から、指摘されたので(笑)



ジェームズがアヌンナキの話を持ちだすときは、、、

私はなぜかそこに、「意図」を感じるのです。。。


彼は、実は解ってて「あえて」それをしているよね。。。と。

それを、「利用」してるよね。。。と。


でも、、、トム・ケニオンをはじめ、他の人がそれを言うと、、、

私はいつも、「飲み込まれてるなぁ。。。」と。。。


そう感じてしまうのです。。。



何に飲み込まれているのか。。。


それは、、、「夢の中の世界に」。。。です。。。


なぜならそこには、、、「静寂」がないからです。。。



ウイングメーカー的に、、、カバラ的に言えばそこは、、、

「監獄内」の世界です。。。



仏陀やイエスの言葉。。。

ダスカロス、チベット仏教に、カバラ。。。


そして、ウイングメーカー。。。


私の好きなものは、そこに飲み込まれていません。。。


なぜならそこには、、、「静寂」があるからです。。。




ところで、、、話は、「夢の中の世界」に戻りますけれども。。。


先日も書きましたが、、、

春あたりに、ライトランゲージを受信した際に、

先ほど少し書いたイエスに関わる情報が降りてきて、

それに繋がる話で、オスマン帝国のあるひとりのスルタン、

「スレイマン1世」のことが、非常に気になるようになりました。。。


それで、彼のことを少し調べているうちに、

オスマン帝国やスレイマンが出てくるとても面白いドラマを、

たまたまYouTubeで見つけたのです。


でもそれは、トルコ語(多分)の字幕なし。。。


言葉が解らなくても、なんとなくお話は分かりましたが、、、

でも、日本語で観たいなぁ。。。と思っていました。。。



一昨日、またちょっと遊郭のことを調べたりしていたのですが、

その時、あるひとつのページを開いたら、、、

そこにこんな宣伝が出てきて、卒倒しそうになりました(笑)



オスマン帝国外伝 愛と欲望のハレム



これは、、、急いでスカパーに入らなくては。。。(笑)



それにしても、、、すごい偶然。。。

そして、、、すごいタイミング。



気になります。。。





********************



※IRIDESCENCEサロン・近日開催予定※

 


★★ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナーコース・レベル2開講★★


日程:7月29日(土)

時間:11時~18時(途中1時間のお昼休憩が入ります)

料金:45,000円



★★ウイングメーカー・スタディ・グループ★★


日程:8月5日(土)

時間:12:00~17:00

参加費:1,000円



★★ライトランゲージ・ベーシック講座★★


日程:8月26日(土)

時間:13時~17時

料金:10,000円

 

 

まだまだ参加者募集中です♪

 

講座やスタディ・グループに関する詳細は、

IRIDESCENCEサイトをご覧くださいませ。


講座のご案内


ウイングメーカー

IRIDESCENCE

千葉県松戸市で小さなヒーリングサロンを開いております

0コメント

  • 1000 / 1000