エネルギー




サロンの準備をしていたら、一度そこに泊まってみたくなってきて、、、

先日、夫と娘と一緒に、そのお部屋に一晩泊まってみました。


息子も一緒に、、、と思ったのですが、彼は、、、

「じゃあ俺は、会社に泊まる」と、ひとり、悠々自適に。。。(笑)



その日はなんだか、プチ旅行な気分で、、、

みんなでワクワクしていました。



今まで、新しいサロンには娘とふたりでいることが多かったのですが、

そこに夫が一晩いただけで、翌朝のお部屋のエネルギーが

今までとはガラッと変わっているのに気づきました。


夫のエネルギーが悪い、、、というわけでは決してないのですよ。


でも、、、サロンにはあんまり、そぐわないエネルギーだなぁ。。。と^^;

正直なところ、、、そう感じました。



やっぱり彼は、現実社会の中で、現実的にバリバリ働く人なんだなぁ。。。と。

なんとなく、そんなことをしみじみ感じました。


夫も、「ママは俺のやってる仕事の世界には合わないよ」と言ってるので、、、


まぁ、お互い、、、それはそれ、ということで、

特にそういうことで問題が起こるわけでもなく。


やっぱり、、、人にはそれぞれ、大切な役割があるのでしょうね。。。



先日、家具を入れてもらう時に、業者の人にお部屋に入ってもらったのですが、、、

この暑い中、汗水たらして重たい荷物を一生懸命運んでくれる彼らの姿に、

本当に、頭の下がる思いでした。。。


けれども、そんな彼らと、お部屋のエネルギーがあまりにもミスマッチに感じ、、、

失礼だとは思ったけど、、、なんだか、可笑しくなっちゃって(すみません)



ヒーラーという職業柄、、、エネルギーにはどうしても、

敏感になってしまうのですけれども。。。


なんだか、そういうことにあまりにも神経質になるのも、、、

ちょっとやだな。。。と。


そんなことを、よく思います。



でも今日、美容師さんと話していた時、面白いお話を聞きました。



その美容室のネット環境に不具合が出て、IT関連の作業員さんに来てもらい、

いろいろ調べてもらったのだそうですが、、、


たった二人の作業員さんたちが、しばらくスタッフルームにいただけで、

なんだかよく解らないけど、そこの部屋の雰囲気がガラッと変わってしまって、、、

なぜかスタッフの人たちのほうが、そこに入りづらい感じがしてきて、

お弁当も、暑い中、お店の外で食べたんですよ。。。と。



作業員さんはふたりとも、若い男性の方だったそうなのですが、、、

部屋のその変化は、美容室の男性スタッフの人も感じるほどの

違いだったそうですから、相当変わったのでしょうね。。。


美容室ですから普段は、リラックスとかそういう、

「癒しの空間」としてのエネルギーだったりすると思うのですけれども、

やっぱり、癒しとは違う系のお仕事をする「作業員」のエネルギーに対しては何か、

普段とは違う、「居心地の悪さ」みたいなものを感じるだろうなぁ。。。と。


お話伺いながら、そんなことを考えていました。。。



ヒーラーではなくても人は、、、エネルギーの変化はそうやって、

誰でもみんな、無意識に感じていたりしますよね。


それを、「エネルギーがどうたら・・・」と、大げさに言うのが、

ヒーラーなんですよ(笑)



アダマのセッションを受けた時、私は確かに「何か」を感じました。


それは何?と、スピ系の、、、特に、ヒーラーに聞けば、

間違いなくほぼ全員が、「それはエネルギーですよ」と言うでしょう。。。


でも、ソクラテス戦法で、「じゃあ、エネルギーって何なんですか?」と、

どんどん問い詰めていったとしたら、、、

それを確実に説明できるヒーラーなんて、多分いないでしょう。。。



「エネルギーって何?」


みたいな話を、英会話のレッスンの時に先生と話すことがたまにあります。



「エネルギーとは何なのか、科学的にもちゃんと理解したいのだけど、、、

でも、私には無理みたい。。。

それどころか、それを人間の頭で理解するのは、機能的に無理だと。

そんな気がするのですけど、先生はどう思います?」


・・・と、私が先生に言うと、彼は、


「でも、あなたはそれを、感じてるんでしょ?

だったらそれで、十分だと思うよ」


・・・と答えます。。。



理系の学校を出ている先生が、、、

文系の学校を出ている私に、そう答えます。。。



こういうところで、先生とは「ツボ」が同じなのです。。。


でも、これを言って、私が何を言いたいのかすぐに解ってくれる人は、、、

今のところ、娘と息子だけなのです。。。


夫も多分、、、解りません(笑)



話逸れましたけど、、、


先生は、お友達のスピ系カナダ人から、いつもエネルギーがどうの・・・

みたいな話をされているので、ちょっとうんざり気味みたいで(笑)


「ニューエイジ系ではよく、エネルギー、エネルギーっていうけど、

科学の世界からエネルギーって言葉を引っ張ってきてるだけで、

それって結局、『雰囲気』のことでしょ?」


・・・って。


イギリス人らしく、よく皮肉を言ってます(笑)



カナダ人のお友達は、サニヤシン(OSHOの弟子)なんですって。

それで、いろいろあったみたいです、先生。


お話聞いているとなんとなく。。。

先生も、、、私とまったく同じような経験をしたのだな。


・・・と感じます。


私が以前経験したのと同じような「混乱」を、、、

多分、彼も経験しています。。。


だから余計に、、、反発したくなるのでしょう。

こういう世界に対して。。。


だから私も、先生がこういう皮肉を言いたくなる気持ちは、

すごく解るし、、、だからつい、、、


笑ってしまうのです。。。



本当はいろいろ解ってるのに、、、ついそんなことを言ってしまう先生は、

きっと、誤解されたり、損したりしてるのではないのかなぁ。。。と。


なんとなく、他人事とは思えずに。。。




そんなわけで、、、それを、「エネルギー」と呼ぶか、、、

それとも普通に、「雰囲気」と呼ぶか。。。


それは、その人の好みの呼び方でいいのではないのかな。。。と。

そう思います。



ただ、「エネルギー」という言葉は便利なので、、、

私もついつい、使ってしまうのですが(笑)



********************



※IRIDESCENCEサロン・近日開催予定※


★★ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナーコース・レベル2開講★★

日程:7月29日(土)

時間:11時~18時(途中1時間のお昼休憩が入ります)


★★ウイングメーカー・スタディ・グループ★★

日程:8月5日(土)

時間:12時~17時


★★ライトランゲージ・ベーシック講座★★

日程:8月26日(土)

時間:13時~17時


まだまだ参加者募集中です♪


講座やスタディ・グループに関する詳細は、

IRIDESCENCEサイトをご覧くださいませ。


講座のご案内


ウイングメーカー

IRIDESCENCE

千葉県松戸市で小さなヒーリングサロンを開いております

0コメント

  • 1000 / 1000