毒親

©WingMakers. LLC



 こういった作品は、時間のない本質や、それを取り囲む時間ベースの現実の中で起こるダイナミックな変化についてのものですが、より重要なことは、このような見た目には経験や表現が相違している世界へ、個人がコヒーレンスな感覚をどうやって持ち込むのかということです。スピリチュアル的な領域の玉ねぎの皮をむいて、表面の下にあるものを見ることを望んでいるあなた方のような人達は、この作品集の中に新たな世界を発見するでしょう。言葉や、イメージや、音のダンスをあなたの内側に入れた時、あなたは自分の内側に、新たな視点が形成されていることに気づくでしょう。あることを確信していてください・・・あなたが、自分たち自身の精神性の実践者(プラクティショナー)であるのだということを。そこにはルールや法律はありませんが、でもひとつだけあるのです。それは、愛を中心に湛えた人生を生きることによって、あなたのハートの正真正銘な性質を表現するということです。


 これは、簡単そうに聞こえますよね?でも、そうではないのです。簡単なこととは、何も考えずに機械的に行動するような人になることや、消費という方向へと的を向けられた自動巻きのおもちゃのように動くことです。これが、最も抵抗の少ない道なのです。あなたのハートの性質を強く主張するためには、あなたの行動において、スピリチュアル的な等価性を表現するのです。それは、個性の新たな感覚を必要とします。実在的なものではなく、すべての生命と繋がっている個性の感覚を必要とするのです。本物であり、スピリチュアル的な等価性の地に足のついた感覚、概念として頭の中にあるものではなく、人生の道として、ハートから実践されているものです。


『Collected Works of the WingMakes Volume1』より



本当に、、、ジェームズの言うように、ちょっと気を抜けば、

人はすぐに、「消費」という方向へと意識を向けられてしまう。。。と。


いろんな場面でよく感じます。



例えば、、、最近、ブログを書こうとしてアメブロの管理画面を開くと、

そこには、いろんなお知らせとかニュースがてんこ盛り。。。


そういうことに気を散らされたくないから、私はテレビを観なくなったのに、、、

今や、すでにネットの中さえも、テレビとほとんど同じ状態になっている。


向こうから勝手に情報を垂れ流しにされ、

私たちはただただそれを、ボーッと受け取る。


そういうの、ホント嫌い。。。と。

そう思ってはいるのですが、でも、アメブロの管理画面に

マンガの一部が載っていて、それがちょうど、なにやら面白そうなシーンで。


ついクリックして「無料立ち読み」とかしちゃったりすると、

本当に良いところでそれが途切れ、、、購入へと導かれそうになる。



でも、、、よくよく冷静になってみると、

そのマンガの値段。。。高すぎる。


マンガ一冊に800円以上なんて、、、

それって私にとっては、法外な値段(苦笑)


でも、、、ネットって、クリックひとつで簡単に購入できてしまうから。。。

油断してるとつい、、、その「誘惑者」に負けてしまいそうになる。。。


「誘惑者」と戦うのって、、、すごい難しいですよね。


でも私は、そこで自分に勝つと、、、

すごく清々しい気分になり(笑)


つい負けてしまうと、後々すごい後悔します。

はぁ、、、またやってしまった。。。って。。。



昨日目に入ったあるマンガは、「毒親」というものを

テーマにしたマンガで、ちょっとだけ立ち読みしちゃったのですが^^;;;


でも、、、「毒親」って言葉。

すごく悲しい言葉ですね。


そして、「毒親」って考え方も、、、私は好きじゃないです。



自分の抱えてきた荷物を、、、

全部親のせいにしているのですから。



なんでも、人のせいにしているうちは、

救われないです。


自分に起こっていることは、全て自分の責任において

起こっているのだと。。。


そう思えるようにならなければ。。。



私も自分の親とはいろいろありましたが、、、

親を憎んだり恨んだりしたことは、一度もありません。


綺麗ごとのように聞こえるかもしれないけど、、、

親にはいつも感謝していました。心の奥底で。


自分の中にある「人間の私」の部分では、、、

その表面的な部分では、、、


「も~~~~!!!!いい加減にしてよ~~~~

イライラするぅぅぅぅ~~~~~!!!!

おかげでこんなことになっちゃったじゃないのぉ~~~~~」


みたいに思うことしょっちゅうですが(笑)

そんなのは、、、ほんの、浅い部分にしか過ぎません。。。


深いところでは、、、いつも愛しています。

とてもとても。。。


だって親もまた、、、ソウルメイトなのだということ、、、

重々、実感しているからです。



親との間でいろんな経験をし、いろんなことを考え、、、

そして私が感じたのは、、、


親は誰でも、子供のことは愛しているんだな。。。ってこと。


たとえ、見た目そうは見えなくても。。。



人はそれぞれ、愛情の表現の仕方も違うし、

その人にとって「これが正義」と思っていることが、

他の人にとっては「毒」になってしまうということも、、、

この世の中にはあります。


子供はこういう形の愛を親に望んでいるのに、、、

親が子に与える愛の形がそれと違うと、、、

子供はちょっと、寂しく思ったりしますけど。


子が大人になって、いつまでも子供の頃の

その寂しさを引きずっていると、

親も子も、、、辛いですね。


だから、、、

気づいた方が、「自分」のヒーリングをすればいいのです。


誰かとの関係を改善したいのだったら、、、

相手ではなく、、、自分自身のヒーリングです。


自分の望む愛を与えてもらえなかった寂しさが、、、

いろんな現実に影響を及ぼしていると感じたのならば、、、


自分のインナーチャイルドの声をしっかり受け止めてあげて、、、

癒してあげるとかね。。。


そして、、、もう、それだけいいのです。


あとは、余計なことはしなくていい。。。


相手をどうこうしようとか。

そういうことはしないほうがいいです。


それこそ、、、自分はそれを、「相手のため」だと思っていたとしても、

それは、「相手を操作しようとしている」のですから。


親にも気づいてもらわなければ。。。とか、

私は解ったけど、親のほうが解ってないから。。。とか。


そういう思いはもう、捨てちゃった方がラクですし。

そんな思いこそ、ハッキリ言って、「エゴ」です。



そして、ヒーリングによって本当に改善されるものというのは、、、

相手との関係性ではなく、自分自身の物の見方です。


自分が世界をどう捉えるのかによって、、、

世界は変わるのですから。。。



もし、親が自分に対して変なことばかりしてくるようでも、、、

そうやって彼らは、、、私たちの中にある解消すべき何かを、

意識の表面へと浮かび上がらせてくれているのだから。。。


そういう、「イヤな役」「嫌われる役」を引き受けてくれた、、、

深い深いご縁のある、ソウルメイトなのですから。。。



私の場合、自分の親たちはどちらかというと、

「イヤな役」を引き受けてくれた人たちでした。


ホント、いろいろ悩まされましたけど、

でもおかげで、、、いろんなことを考えることができたし、、、

人間的に成長させてもらったな。。。と思います。


逆に私のほうが親の立場となり、自分の子供達と築いた関係性の中では、、、

今のところ、大きな問題はほとんど浮かんできていません。


今のところ。。。ね。



現在、子供たちは私にとっての「心のオアシス」となっていますが、、、


それでも、魂的な視点から見れば、、、

自分の親も、そして子供たちも。


何ら変わることなく、同じように、、、

愛する、愛する、ソウルメイトだということです。。。



これは親子の関係だけに留まらず、、、


人生で出会う人は、敵も味方も。


みんな、ソウルメイトっていうことです。



ですから、どんな関係性においても、、、、

嘘偽りなく、演技でもなく、、、

心からその相手に、泣きたくなるくらい感謝できるようになるまでは、、、


ひたすら、自分自身の浄化が必要だということです。。。


自分がクリアになれば、、、曇りなき眼で親の姿が見えますから、、、

親のことを、本当に理解できるようになるでしょう。。。


そうやって理解した時は、、、


自分に嘘をつくことなく、、、

人のせいにすることもなく、、、

自分を憐れむこともやめ、、、

臭いものにフタをして、その上に綺麗なお花を飾って

見て見ぬふりをすることもやめて。。。


心の底から、、、「赦し」の気持ちがわいてくるのを

感じるだろうと。。。


そう思います。



一般的に、「毒親」と称されるような親を持つ人は、、、

親が亡くなってから、いろいろ気づくことが多いですが。。。


親が生きていてくれているうちに、、、

そういう心境になれれば、、、素敵ですよね。


敵のように感じてしまう人が、、、そこにいてくれるうちに。。。



********************



※IRIDESCENCEサロン・近日開催予定※



★★ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナーコース・レベル2開講★★

日程:7月29日(土)

時間:11時~18時(途中1時間のお昼休憩が入ります)



★★ウイングメーカー・スタディ・グループ★★

日程:8月5日(土)

時間:12時~17時



★★ライトランゲージ・ベーシック講座★★

日程:8月26日(土)

時間:13時~17時



まだまだ参加者募集中です♪

講座やスタディ・グループに関する詳細は、

IRIDESCENCEサイトをご覧くださいませ。



講座のご案内


ウイングメーカー

IRIDESCENCE

千葉県松戸市で小さなヒーリングサロンを開いております

0コメント

  • 1000 / 1000