WMスタディ・グループの準備をしながら

©WingMakers.LLC



今晩は、獅子座で満月が起こりますが、同時に皆既月食。


今回は、月食の欠け始めから元に戻るまですべて、

とても良い条件で観察できるようなので。


なんだか、とてもスペシャルな感じがして。


私も久しぶりに、、、空をゆっくり眺めようかな。。。


なんて、そんな気持ちになりました。



日食や月食時に起こったなんらかの変化は、

その後約半年くらいはじわじわと影響していくと言われます。



だから、今晩は、、、月に願いを。。。


今の自分の中に自然と浮かんできている願いを。。。




今週の土曜日は、ウイングメーカーのスタディ・グループがあります。


スタディ・グループでは、当日ご参加された方々に、

その場で次回の出欠を伺っています。


次回出席を表明してくださった方々に、

まずは優先的にお席を確保させていただいてます。


今回欠席であっても、前回いらっしゃっていた時に、

「次は無理だけど、その次は出席します」と意思表示してくださった方にも、

先にお席を確保しています。


次に、良いタイミングでセッションや講座にいらっしゃった方で、

こういったことにご興味がありそうな感じがした方に、

声をかけさせていただくことも、たまにあったりします。


お席に余裕がある時は、このブログで、

サラッと告知したりしています。



こんな風に書いてはいますが、、、

大体が、その場のノリであるところが大きいです。。。(笑)



以前は、ホテルの会議室で行っていましたが、

ここのところは、松戸のIRIDESCENCEサロンで開催することが多く、

参加されている方も、そして私も、

なんとなく、サロンのほうが落ち着く感じがしています。


なので、定員も、当初は12名くらいと考えていましたが、

あまりに多すぎるよりも、少人数のほうがいいな。と。


最近は感じていたりします。



まぁ、、、そういうのもきっと、、、

ウイングメーカー達が上であれこれ、

やってくれているのでしょうけれども。



スタディ・グループをスタートすることにしたのが、

2016年の4月。


早いですね。。。もう、こんなに経ったんだ。。。


次回、2月3日のスタディ・グループは、今年初になりますが、

世の中全体のエネルギーも、以前とは少し変化してきていますから、

スタディ・グループもそれに合わせて、少しづつ変えていきたいと、

そう思っています。


私はやっぱり、、、いつも流動的。。。というか。。。

一か所に留まっていられない性質のようで。。。


何か一つの形に、固まってしまうのが、

なんとなく、イヤで。


つまり、、、かなり気まぐれで(苦笑)



ご参加してくださる方々も、いつもそんな気まぐれを

イヤな顔ひとつせず受け入れてくださって。

感謝してます。


ありがとうございます。



なので次回は、いつものように小説『クォンタスム』の翻訳を

シェアしつつ、今後のことなどもいろいろ話しましょう。。。



スタディ・グループの準備をしながら、、、

『クォンタスム』、ここまでシェアした部分を読み返していました。


そして、個人的なシンクロをいろいろ感じ。。。

いつものように、感嘆のため息。。。



ウイングメーカーは、いろいろな文書マテリアルがありますが、、、

やっぱり、小説が一番いいですね。。。


私は、そんな風に感じています。


論文よりも何よりも、小説や詩、絵や音楽の中に、

ジェームズのハートそのものが、映し出されているようで。。。


小説を読み、それを感じ、自分なりに理解していくことは、

私にとっては、ジェームズそのものを理解していく作業と同じで。。。


ジェームズを理解するということは、、、

自分ではない他の誰かを理解するということは、、、

多分。


いずれ体現したい、、、

アガペ的に他者を愛することに繋がるような。。。


そんな気もします。



『エンシェント・アロー・プロジェクト』『ドールマンの予言』、

そして『クォンタスム』に『ウェザー・コンポーザー』


これらの小説を、深く深く吟味していくだけでも、、、

とてもとても、時間がかかりそうですが。。。


それはきっと、、、生きている限り、終わらないでしょう。。。


物語を読んでいる時は、そこに自身を投影させるから。

自分が変われば、物語もまた、変わっていく。。。


そしてその変化はきっと、、、

一生終わらない。。。と。


私は、そう思うのです。



スタディ・グループは、「ウイングメーカー」と名がついているけど、、、

物語を共に読み、その思いをシェアすることはきっと、

深いところでは、その人の人生のシェアをしているのと同じだと。


そう感じています。



次回のスタディ・グループは、満員なのですが。。。

ご興味ある方は、いつでもメールくださいませ。


irislyrica☆gmail.com(☆を@に変えてください)

IRIDESCENCE

千葉県松戸市で小さなヒーリングサロンを開いております

0コメント

  • 1000 / 1000