射手座の頭のなか



この地球が、なんのためにあるの?と聞かれたら私は、、、


「肉体と感情と思考という『制限』を持ち、

その制限ゆえに、どうしても『分離の感覚』を捨てきれない

『人間』という形態のままでしか出来ない経験をするため」


・・・と答えると思う。


ここは、そういうゲームをする場であるのだと。。。


私は思っている。



その制限を持ったままできる様々なゲームの中で、

何が最高のゲームなのかと言えばそれは、、、



誰かを心から愛し、その相手からも心から愛されること。


相思相愛。。。



・・・というのが、これまで生きてきた私が、、、

今、辿り着いている答え。



その愛とは、、、前も書いたけど、人間的な情愛ではなく、、、

アガペ的な愛のこと。



幸いなことに私は、、、

今回の人生で、それを体験できたと思う。。。


自分の子供たちとの間で。



でも人って本当に欲張りで。。。


一度それを経験してしまうと、、、

もっと、、、もっと。。。と。


そう思ってしまうもので。




ある頃から、英会話の先生と、、、


「最近は、何やっても、つまんないよね」


・・・みたいな話をよくするようになった。。。


娘とも、そういう話をよくする。



なんというか、、、みんな。

ここでできることは、やり尽くした感があるようで。


娘なんて、まだ若いのに。。。(苦笑)



でも結局、、、満たされているからです。


完全に満たされてしまったから、、、

何も求めていない。。。



人間って、、、生きているといろいろあって。。。

喜んだり、悲しんだり。。。


最初は生き抜くための、本能的なサバイバル。。。


食べて、飲んで、寝て。。。


そういうところが満たされると今度は、、、

力、地位、名誉、他者からの賞賛。。。


物質的な成功を求め。。。



それを一度は満たさないと、、、止められない。


表面的にやってることは変わっても、、、

それはたとえ、スピリチュアル産業で生きていても。


そういうものを求める心を一度は満たさなければ、

ガツガツさは消えない。



でも、、、そういうところを一旦満たすと多分、、、

一時は、幸せを感じるだろうと思うけど。


そういうのは、、、すぐに消えちゃう。。。

すぐに、、、飽きる。


そしてまた、、、

やって来るのだろうと思う。。。


虚しさが。。。




先日、先生と、いつものようにいろんな話をした。。。


地球の寿命はあと何年だっけ?

太陽の寿命は?


でも、、、そういう話をしているうちに、

改めて、気づいた。



私って、、、本当に、なんにも心配してないんだな。。。と。


もし明日、地球が滅んだとしても。。。

もし明日、自分が死んだとしても。。。


それはそれ。。。って。。。思ってしまう。。。


それは、、、先生も同じみたいで。



でももしかすると、、、未来のことを何も心配しなくなったら、、、

もう、、、なんのドラマも生まれなくなってしまうのかな。。。



もし、、、娘や息子が私よりも先に死んでしまったら、、、

私はおそらく、それはそれは、ものすごく悲しむのでしょうし、

憔悴して、自分も死んでしまうかもしれないけど。


それもまた、、、ドラマの内なのだと。。。


死。。。すら。。。


・・・と。。。


どこかでそう思ってしまうこの私の感覚を、、、


娘も、息子も、そしておそらく先生も。

どうやら、持っているみたいで。



だから彼らと話していると、、、

気持ちがいい。。。



ツイッターの射手座botは、、、

射手座の私が見ると、いつ見ても笑えますが、、、

こんなツイートがありました。



射手座 は基本的に現実社会を「クソつまらない」と思っている人達。



たしかに、、、つまらないよ。



多分私は、、、人間的なドラマよりも、

この世界のシステムを、この世界の仕組みを理解することのほうに、

興味が向いているからなのだろうと思うけど。



あのツイートには続きがあって。。。



でも現実からは逃げられないんだと諦め、

投げやりになっているタイプは薄っぺらい人が多い。

逆に生き甲斐を見つければ、命を懸けてそれに取り組むので、

それはそれは高いポテンシャルがいかんなく発揮され、

厚みのある人間になる。



10代であの神秘体験をしてから、、、

ここでできるいろんなことは、それが何であれ、、、

ここでしかできないんだ。。。と、そう思い。。。



興味を持ったものに対しては、

どこまでも真面目に、そして真剣に取り組んできた。。。


仕事も、趣味も、人間関係も。。。


まるで、、、その道のプロを目指しているかのように、、、

それに意識が向かっている時は、どこまでもそれと、

一体化でもするかのように。。。


でもいつも、、、ある地点で、あることに気づく。。。


そして、それに気づいたとたんに、飽きる。


「ああ、、、みんな、同じだねぇ。。。」


・・・と。



そういう風に興味を向けたくなるようなものが、、、

最近もう、なくなってきちゃった。。。



現実生活が、、、というか。

心が。


完全に満たされ、日々幸せで。


もう、何も求めていない。



でもそれは、、、

とても、つまらないものだな。。。と。



だから私は、、、誰かを心から愛したいと思ったのだし。。。



でもそれとは別に、、、

最近よく、、、想像するようになった。。。



未来の地球のことを。。。



****************



長くなったので、ここでいったん切ります。。。

IRIDESCENCE

千葉県松戸市で小さなヒーリングサロンを開いております

0コメント

  • 1000 / 1000