スタディ・グループよろしくお願いします

©WingMakers.LLC




明日は、ウイングメーカーのスタディ・グループの日です。


ご参加されるみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。



ちなみに、、、

先月のスタディ・グループは、ウイングメーカー・マテリアルの中で

提示されているテクニックの実践でした。


マインド・ボディ・ムーヴメント。

ボディ・ワークです。



あの日の出来事を、書こう書こうと思い、、、

なぜか書けず、


結局、今日まで来てしまいましたが。


その日、メンバーの方がせっかく写真を撮ってくださったので、

チラッとだけシェアを。。。





日ごろ、ダンスをやっている人はまた違いますけれども。

ダンス瞑想みたいなものって、普通はなかなか、

身体を動かせません。


そういうことに、慣れてないからです。


でも、慣れてくると、だんだんと大きな動きや激しい動きが

出てくることもありますね。。。



そういう時に、身体がバキバキですと、

そちらに気をとられてしまって、起こるものも起きなくなりがち。


それに、、、

若い頃はね、ストレッチなんてしないでいきなり踊りだしても、

全然大丈夫でね。。。


バレエの先生に、ちゃんとバーレッスンしてから。

ちゃんとストレッチしてから。


とか言われても、「めんどくさ。。。」とか思ってたのですけど。


最近は、しみじみ実感するんですよ。

事前にストレッチやウォームアップすることの大切さを。


ハハハ・・・



そんなわけで、この写真は、

「さぁ、軽くストレッチ始めますよ~」

みたいなシーンです。




さてさて、明日はサロンでいつも通りの会です。



『クォンタスム』の翻訳、明日シェアする予定のところを今、

読み返していました。


明日は、chapter7ですね。。。



なんだかこのチャプターも。。。

深いなぁ。。。と、しみじみします。



そしてやっぱり。


こういうことを、とても「詩的」に表現できるジェームズって、

本当に、、、


「知ってる人」。。。なのではないのかなぁ。。。と。


いろいろ、、、

個人的妄想は膨らみます。。。



ドールマンの時も思ったけど。。。


「それ」を、本当に普通に。

サラッと描く人ですね。。。


ジェームズって。。。



「小説家になること」が、夢の「ひとつ」であった娘に、

訳した文章をチェックしてもらったりするのですけれども。



娘も言うし。英会話の先生も言うし。

訳している私も、みんな共通して思ってるのだけど。


ジェームズの書く文章って。


それを「そのまんま」で理解しようとすると。


ホント、、、なんて言ったらいいのか。。。

難しい?ややこしい?まわりくどい?


・・・というか。


多分、文章を額面通りに追っているだけでは、

「????」になるのではないのかな。。。みたいな。


そんな感じなのですけれども。。。



なぜなのでしょうね。。。


私は、、、解るんです。。。



彼が、何を言いたいのか。

何を伝えたいのか。。。



それはきっと、頭で理解するというよりも、

心にダイレクトに伝わってくる感じなのです。



だからその、私に解ったことを、

「言葉」で説明するのは、とても難しく。。。



語れば語るほど、「それ」とはかけ離れ。


言葉にすればするほど「それ」は、、、

私の真意とは違った形で伝わるような気がしてね。



以前は思っていました。


この日本ではまず、ウイングメーカーに関する

基本的な情報が少なすぎる。


頑張って英語のマテリアルを自分で読もう!

みたいな奇特な方は、やっぱりあんまりいないだろうし。。。と。



だから、そういった情報をシェアすればきっと。

私のこの感覚を、分かち合えるだろう。。。と。


そう思っていたのですけどね。



でもこの頃思うのは。。。


やっぱり、ウイングメーカーの世界に対して、

強烈な磁力を感じるか感じないか。。。


理由もハッキリわからず、そこに惹かれてしまうか、

そうでないかというのは、、、


このマテリアルがその人の経験や人生観と、

どれだけシンクロしているのか。。。


・・・ということも、やっぱり関係しているのかな?


なんてことで。



このマテリアルはやっぱり。。。

人を選ぶのかな?



みたいな感覚が、この頃はよくします。



そういうの、、、あんまり認めたくなかったのだけど。。。


でも、、、そうなのかな。。。と。

この頃は。。。



スタディ・グループのメンバーの方々に対して

私が伝えられることは本当に。


「基本的な情報」


のみです。



それ以上のことは、特に何も教えないし。

何も強制していません。


何も強制することなく、、、

すべてを、その人の意志に任せているので、


外側に何かを求めているような人。。。


たとえば、「刺激」を求めている人、他には、、、

「力」を求めている人にとっては、

相当、物足りない会だと思いますよ。


でも実は、、、あえて、そうしています。


エゴは、、、全然、満足しないような会です。



だから、、、メンバーも移り変わります。。。



でもそれは、、、最初から解っていたことで。。。


最終的にはどういう形になるのか。。。というのは、

ウイングメーカーのみぞ知る。。。という感じです。



だから私も、、、何も決めず。。。


ただただ、その流れを受け入れる。。。



会を重ねるたび。。。

いろんな移り変わりを観察しながら。


なるほどなぁ。。。とか。

こう来るのかぁ。。。とか。



私のエゴでない部分。。。


それは、私の魂なのか。

それとも、上のほうにいる人達なのか。


それはなんだか解らないけれども。。。



そういう者たちの意思に。。。

すべてお任せなのです。。。

IRIDESCENCE

千葉県松戸市で小さなヒーリングサロンを開いております

0コメント

  • 1000 / 1000